入学準備に役立つ情報を集めました。

当日スケジュール(入学式~解散)

入学式の当時スケジュール(入学式~解散)

入学式

登校し、受付が終わり、教室へ移動し、トイレをすませたら、いよいよ緊張の入学式のスタートです!ハラハラ、ドキドキ、わが子の晴れ姿をぜひともこの目でしっかりと受け止めてください。

入学式がスタート!

「新1年生入場します」の合図で子どもたちが入場し、いよいよ入学式スタートです。
親として嬉しいやら、緊張するやら、ドキドキでしょうが拍手して迎えましょう。

入場したら、入学式のプログラムに沿って進められます。はじめの挨拶、校長先生のお話、1年生の担任紹介、お祝いの言葉などお話を聞く時間が長いですが、長い時間でもしっかりと聞けるように日ごろから訓練しておきたいもの。また、名前を呼ばれたら「はい」と大きな声で返事ができるように前もって練習しておくといいですね。

ここがポイント!

この入学式でも親のマナー態度が問われます。まさかそんなことはないかと思いますが、立ち上がって声をかけたり、立ってカメラで撮影したり、これでは子どもの前でマナー違反を教えているようなものです。絶対にやめてください。携帯電話の電源を切っておくことも忘れないように。

教室へいって教科書が配布されます。

入学式が終わると、今度は保護者も一緒に教室へ移動します。ここで、教科書や道具箱などの教材が配られたり、大切な連絡事項などがお話されます。「大きめな袋」を忘れずに持参するように!

ここがポイント!

教科書や道具箱など配布物は、大きくていくつもあると予想されます。これらを入れて持ち帰れるように、かならず「大きめの袋」を忘れないように!

翌日からの子どもの学校生活に関する大事な連絡事項がありますので大事なことは忘れないようにメモ帳に記録しておきたいものです。

みんなで一緒に記念撮影をしましょう。

最後に、子どもたちと保護者、先生、みんながそろって記念撮影をします。
撮影する前にかならず、子どもの身だしなみをチェックすることを忘れないようにしましょう。

ここがポイント!

子どもの服装とともに自分の服装チェックも忘れないように!
また、写真撮影のとき、目を閉じてうつらないよう、カメラマンさんの声を聞き落さないようにしたいものです。

入学式も終わり、解散しましょう!

みんなそろって記念撮影が終わったら、その場で解散になります。はじまる前は、ドキドキしていた入学式も、終わってみるとあっという間のこと。帰りは寄り道をすることなく帰りましょう。

ここがポイント!

学校から家まで帰る際は、通学路を復習しながら帰ることをおススメします。

さいごに

入学式、おつかれさまでした。明日から、いよいよ初登校です。お子さんが、新しいクラスのみんなと早くお友達になれるようになれたらいいですね♪

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析